スポンサーサイト

弥生三月 春の一筆箋

弥生三月…春が近づいてきました。冬の間はぴったりと締め切っていた窓を開けると温かい風とともに、ふわっと優しい香りが漂ってきます。日本の各地から「花」の便りが届く季節。春「はる」という言葉は「万物が発〔は〕る(発する)」「木の芽が張〔は〕る」「天候が晴〔は〕る」「田畑を墾〔は〕る」などの意味を持ちます。天候に恵まれ、希望に溢れる季節を象徴しています。旧暦では、二月の梅に続いて三月には桃や桜が 花開く...

Read More

Designed by Akira.
Copyright © 月彩 Tsukisai...* All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。