水無月 夏越しの祓(はらえ)

◆「夏越し(なごし)」と「年越し」今年も半分が過ぎようとしています。大晦日から新年に移ることを「年越し」ということは皆さんご周知の通りですが、6月晦日から7月に移ることを「夏越し(なごし)」と言われていることはご存知ですか。6月晦日に行う「夏越しの祓(はらえ)」といわれる行事があります。人形に厄を移して水に流したり、神社の境内で「茅(ち)の輪くぐり」という茅を編んだ輪をくぐり抜けることで無病息災を祈願するので...

Read More

Designed by Akira.
Copyright © 月彩 Tsukisai...* All Rights Reserved.