光の春

春はまず光から訪れます。立春(2月4日)から立夏(5月6日)の前日までが春とされていますが実際の気候は立春を過ぎても春には遠く、暖かさは一進一退。北風が吹き、厳しい寒さを感じる日もあります。しかし、何日が過ぎたとき急に寒さが緩んで、ふと春の到来を実感し明るさに向かっていく動きのあることに気づきます。春めく、つまり春らしくなるのは身辺の何かにふと春の気配を感じたときにはじまるのです。立春を境に緩やかに気...

Read More

Designed by Akira.
Copyright © 月彩 Tsukisai...* All Rights Reserved.