霜月(しもつき)

霜月・季節の言の葉寒さとともに深まる紅葉が目に染み、そして紅葉が散るともう冬です。立冬を迎え、暦の上では冬となります。11月ともなれば、さすがに朝夕は随分冷たいものです。街路樹の紅葉も美しく、風もないのにはらはらと落葉しかさこそ乾いた音を立てるのも晩秋の風情。●霜月(しもつき)霜が降りる季節であることからつけられた名。旧暦では真冬であるために雪見月、雪待月の名もある。また神無月の10月に出雲に出かけて...

Read More

Designed by Akira.
Copyright © 月彩 Tsukisai...* All Rights Reserved.