スポンサーサイト

暮らしの節目「節句」

◆五節句日本には豊かな四季の中で育まれた多くの「節句」があります。この節句は、もともと中国から奈良時代に伝えられた風習でした。それを稲作を中心とした日本人の生活のリズムにうまく適合させたことから、節句は日本の季節行事として深く根を降ろし現代に至っているのです。 昔はたくさんの節句がありましたが、このうち現代に伝わる五節句は江戸時代に幕府がそれまでの節句をもとに公的な祝日として制定したものです。 五節...

Read More

雛の節句

3月3日は桃の節句。女の子の健やかな成長と幸せを祈る行事で「上巳(じょうし)の節句」とも言われます。同義語:上巳・桃の節句・雛の節句・雛遊び・ひな祭り・流し雛上巳とは、旧暦3月の初めの巳(み)の日という意味で3月3日がそれにあたります。古来中国では、この日に川で身を清め、不浄を祓う(はらう)習慣がありました。日本では平安時代に取り入れられ、宮中では曲水の宴(きょくすいのえん)を張り祓(はらえ)を行う...

Read More

桃の節句

◆ひな祭りの起源三月三日は女の子の節句、ひな祭りです。ひな祭りは、神社で形代という簡素な紙人形をなでて身体のけがれを移し海や川に流すという古代中国の風習が起源です。それが日本に伝わって、平安時代に宮中の女官たちの「ひな遊び」というままごとに結びつき、江戸時代に五節句の一つとして上流社会に広がり次第に華やかなものになっていきました。◆ひな人形の起源ひな人形の始まりは、徳川家康の孫で後水尾天皇の中官とな...

Read More

Designed by Akira.
Copyright © 月彩 Tsukisai...* All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。