スポンサーサイト

四月卯月 桜どき

◆卯月(うづき)旧暦では「卯の花(ウツギ)」が咲く頃。卯月の「う」は「初(うい)」「産(うぶ)」で農耕の1年の初めの月を意味したともいわれます。卯木(うつぎ)の花が、随所に咲き乱れるので「卯月」または「卯の花月」とよばれています。卯木の花は、古くから日本人に親しまれてきた花で満月が卯の花を照らす光景を愛でて「卯の花月夜」と表現しました。 気候的には暖かくなり,太陽の光に恵まれるようになった月という意味で「正陽」...

Read More

「卯月」 花時・桜時

寒かった冬が過ぎ、待望の暖かさを感じるようになるとこの暖かさに誰もが喜びを覚えます。日の光が天地に溢れ、すべてのものが清らかに明るくなっていく美しい季節。桜が咲き、桃が咲き、草木が芽吹き、鳥は空にさえずり動物が冬眠から目覚め、人々は行楽に連れ立ってでかけます。服装も春めいて色彩は華やかになり、人の動きや表情までもイキイキとしてくるような気がします。ところが、春雨・春風・花冷え・花曇りという言葉もあ...

Read More

日本の春「お花見」 

寒かった冬が過ぎ、待望の暖かさを感じるようになるとこの暖かさに誰もが喜びを覚えます。日の光が天地に溢れ、すべてのものが清らかに明るくなっていく美しい季節。桜が咲き、桃が咲き、草木が芽吹き、鳥は空にさえずり動物が冬眠から目覚め、人々は行楽に連れ立ってでかけます。服装も春めいて色彩は華やかになり、人の動きや表情までもイキイキとしてくるような気がします。ところが、春雨・春風・花冷え・花曇りという言葉もあ...

Read More

桜に込める祈り

縦に長い日本列島では、1月の沖縄(カンヒザクラ)に始まり5月下旬の北海道(チシマザクラ)まで、およそ4カ月をかけて桜前線が北上します。東日本大震災の被災地、東北地方でも、例年なら、これからが本番。桜の開花が被災地の方々の心を少しでも癒し希望のあかりを灯しますようにと、祈らずにはいられません。桜と日本人そもそも、日本人が植物の生長に深い関心を持つのは農耕民族として生きてきた歴史と関係があるといいます。...

Read More

梅から桜へ

春の花といえば、梅と桜。どちらも春を告げるあでやかな色と香りで、私達を楽しませてくれます。旧暦では、二月の梅に続いて三月には桃や桜が花開くので花月(かげつ)、桃月(ももつき)、桜月 (さくらつき)などといいます。かつて「花」という語は、もっぱら梅を指しました。梅は8世紀頃、遣唐使によって中国から渡来した“新種”の植物。当時の中国では、早春に梅の花、殊にその香りを楽しむことが教養人のたしなみとされていました...

Read More

桜便り

桜の開花状況は刻々と変化していきます。気象庁は2010年から桜の開花予想を取りやめましたが(開花の観測は継続)気象会社3社が独自に開花予想を発表しているので見ごろのチェックにご活用ください。●財団法人日本気象協会 …… 「桜情報」2月3日(第1回)から4月28日(第11回)まで、いずれも水曜日の14時頃に発表予定。2月は約50地点の開花傾向予想、3月以降は約80地点の開花・満開予想を発表。2009年秋からこの冬にかけての気温...

Read More

桜咲く

春に咲く花は数あれど、日本人の心を弾きつけてまない桜。その桜にまつわるあれこれをご紹介。「さくら」とは?桜はバラ科、サクラ亜科、サクラ属の落葉高木、または低木の樹木です。サクラ属はサクラ、ウワミズサクラ、モモ、スモモ、ウメ、ニワウメの6亜属に分けられています。一般に桜と称されて鑑賞されている花の美しいものは、サクラ亜属に含まれており日本の花の代表として、海外にも知られています。日本の山野には、ヤマ...

Read More

Designed by Akira.
Copyright © 月彩 Tsukisai...* All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。