スポンサーサイト

二十四節気・芒種(ぼうしゅ)

芒種(ぼうしゅ)新暦六月五日~二十日(頃)二十四節気の「芒種」(ぼうしゅ)に入りました。芒種は梅雨入りの前で、昔の田植えの開始期にあたる。雨が間断なく降り続き、農家は田植えの準備などに多忙を極める。芒種とは、稲や麦など芒(のぎ)のある穀物、すなわち稲を植え付ける季節を意味している。かまきりや蛍が現れ始め、梅の実が黄ばみはじめる頃でもある。※二十四節気太陰暦の季節のずれを補うために古代中国で考え出され...

Read More

Designed by Akira.
Copyright © 月彩 Tsukisai...* All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。