スポンサーサイト

秋の夜長のキャンドル

秋の長い夜には、日々の疲れを癒し灯すだけで心もあたたかくなるキャンドルでちょっとした演出を。少し気持ちのテンポを変えて秋の夜長を楽しんでみたいものです。冬のイメージが強かったキャンドルもこの頃は四季おりおりに楽しむ方がふえお洒落なキャンドルがあちこちの雑貨やさんで見られるようになりました。忙しい方の暮らしにもとりいれやすいからでしょうか。■キャンドルのゆらぎが疲れをいやす" 1/f ゆらぎ" という言葉が...

Read More

秋色カフェ

カフェに入るとまるで時間の流れがちょっと違う様に感じることがあります。小さなテ-ブルでコ-ヒ-のいい香りに包まれるとなぜか自分だけの空間ができあがってしまうような…。レストランやファ-ストフ-ド店とは違うくつろぎ感がカフェにはあるのかもしれません。爽やかな風が吹きはじめたらオ-プンエアのカフェで街路樹を眺めながらリラックス。秋はストリ-トに面したテ-ブルを選んで季節の移ろいを感じながら。カフェも個...

Read More

時告ぐる美しい言葉

まだ時計のなかった時代にも、人々には『時』の概念がありました。空を廻る太陽や星々から、また変わってゆく空の色から一日の流れを読みとったのです。いにしえの人々が美しい言葉で告げた「時」・・・そんなゆったりした頃に思いを馳せながら。 ■明の時太陽がつくる影から、人は時を知ろうとしました。それが最古の時計といわれる日時計です。ですから一日の始まりは太陽が昇るとき。季節によっても大きく違うその始まりはひょ...

Read More

アートと癒しの秋

芸術の秋…ふと美しいものに触れたくなって美術館に足を運んでみたくなったり外を歩けば紅葉の美しさに目を奪われたり。本当に美しいものに触れ、それを感じることは心にとって最高のご馳走。美術鑑賞とともに紅葉も楽しんだ後はカフェでおしゃべりに興じる。ゆっくりと流れる時間を感じたい季節には癒されたい大人のための秋を探して…静かな秋の森を愉しむ旅にでかけてみませんか。行き先は信州・安曇野。豊かな森が赤や黄色に色づ...

Read More

清秋

「10月」(神無月)の暦秋の深まりを感じる爽やかな季節。四季のうつろいが美しい日本では季節ごとに楽しむ習慣やならわしがあります。あらためて楽しむことで毎日を丁寧に暮らすことの意味が見えてきます。 お米や野菜・果物の多くが実りの時期を迎える10月。カラッと晴れる日が多いいっぽう、一雨ごとに気温が下がると感じられることから一雨一度ともいわれる時期でもあります。季節感をあらわす暦の上では、中秋の名月(今年...

Read More

Designed by Akira.
Copyright © 月彩 Tsukisai...* All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。