スポンサーサイト

神無月

日本では旧暦10月を神無月(かんなづき、かみなしづき)と呼び現在では新暦10月の別名としても用います。「神無月」の語源として以下のような説がありますがいずれにしても「神無」は宛字としています。醸成月(かみなんづき): 新穀で新酒を醸す月 神嘗月(かんなめづき): 新嘗(にいなめ)の準備をする月 神な月(かみなづき):「神の月」の意 雷無月(かみなしづき):雷のない月 一般には、出雲の出雲大社に全国の神様が集...

Read More

Designed by Akira.
Copyright © 月彩 Tsukisai...* All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。