スポンサーサイト

年越そば・年明けうどん

◆年越しそば一年の締めくくりに年越しそばを食べる人は多いのではないでしょうか。年越しそばとは大晦日(12月31日)に縁起をかついで蕎麦を食べる習慣のことを言います。年越しそばは、別名「みそかそば」や「つごもりそば」「大年(おおとし)そば」「除夜そば」などとも呼ばれて江戸時代の中期には大みそかにそばを食べる習慣が定着したと言われています。大みそかはハレの日であるため、年越しそばは「ハレ」の食事とされてき...

Read More

おせち

【おせちは目出度い語呂あわせ】年末なので「おせち料理のあれこれ」を調べてみました。御節料理(おせちりょうり)は、節日(節句)に作られる料理。特に、正月に備えて年明けまでに用意されるお祝いの料理(献立)を指す。単におせちともいう。正月料理。■年神様をもてなすおせち料理■もともと季節の変わり目の節句(節供)に、神様にお供えした食べ物を「お節料理」と呼んでいましたが、やがて、節句の中でももっとも重要な正月...

Read More

十人十色の聖夜展

「十人十色の聖夜」展201012月25日は本来キリストの降誕祭ですが日本では宗教を超えて定着しました。楽しさ、高揚感、静寂、祈り・・・それぞれの思う自由で独創的な「聖夜」をテーマにした作品展のご紹介。横浜市港南台5丁目にある 「まちのギャラリー・CoZAの間(コザノマ)」 では例年人気の「十人十色の聖夜展」を開きます。 テーマは「みんなちがって、みんないい」。プロ、アマチュア不問、ジャンル不問の作品公募...

Read More

五味五色

和食の「五味」「五色」「五法」という言葉、ご存知ですか。五味とは「甘・酸・辛・苦・鹹」の5つの味覚。鹹(かん)は塩辛い味をさします。五色は「白・黄・赤・青・黒」五法とは「生・煮る・焼く・揚げる・蒸す」という調理法です。五味五色五法の考え方は、もともとは中国の陰陽五行説よりきているようです。和食は、この定式にしたがって作られるのが基本です。家庭料理においても、栄養学の知識はなくとも五味・五色・五法―...

Read More

Designed by Akira.
Copyright © 月彩 Tsukisai...* All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。