スポンサーサイト

晩春の候

◆二十四節気  二十四節気(にじゅうしせっき)は、中国の戦国時代に考案された季節の区分で、1年を12の「中気」と12の「節気」にわけたものです。太陰太陽暦の暦と季節を一致させるために使われていましたが暦が現在の新暦になった今は、季節感を表す言葉として使われるようになっています。●穀雨 4/20頃春の雨が全ての穀物を潤すという意味です。農業を営む人は、この時期に種まきをすると植物の成長に欠かせない雨に恵まれると...

Read More

蒲公英 (たんぽぽ)

春を彩る、誰もが知っている身近な花「タンポポ」桜の花のような派手さはありませんが、季節が変わっていくことをひっそりと知らせてくれる可愛い花です。しかし、小さく可憐に咲くタンポポは驚異の生命力の持ち主だったのです。 タンポポは、広場の芝生や歩道の脇など人に踏まれそうな場所でよく見かけますがなぜそんな場所に生えているのでしょうか?実はタンポポは背が低いため、他の植物が生える場所では陰になって太陽が当た...

Read More

桜に込める祈り

縦に長い日本列島では、1月の沖縄(カンヒザクラ)に始まり5月下旬の北海道(チシマザクラ)まで、およそ4カ月をかけて桜前線が北上します。東日本大震災の被災地、東北地方でも、例年なら、これからが本番。桜の開花が被災地の方々の心を少しでも癒し希望のあかりを灯しますようにと、祈らずにはいられません。桜と日本人そもそも、日本人が植物の生長に深い関心を持つのは農耕民族として生きてきた歴史と関係があるといいます。...

Read More

春の眠り

…春眠あかつきを覚えない優しい季節のはずなのに今年の春は ひとをゆさぶり眠らせまいとする…※平田俊子 「ゆれるな」 より抜粋4月になり、桜も咲き始め、例年でしたら新しいスタートに心弾む季節ですが被災地ではまだ多くの方々が寝食も行き届かない状況におられます。眠れない日々は長引くほど辛く、精神までも不安定にしていきます。眠りは明日を生きる上で欠かせません。一人でも多くの方が一日も早く穏やかな眠りにつける...

Read More

Designed by Akira.
Copyright © 月彩 Tsukisai...* All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。