春分の日

■春分の日2012年(平成24年) 3月20日二十四節気の「春分」そして国民の祝日「春分の日」、お彼岸の中日(ちゅうにち)でもあります。本格的な春が到来し、秋分とともに昼と夜が同じ長さになる日。桜前線が北上しはじめるのもちょうどこの頃です。また、春分の日を中心として前後七日間を「彼岸」と呼び先祖を供養するためにお墓参りをします。墓参りの際に「ぼたもち」をお供えする所も多いですが地域によっては「団子」や「のり巻...

Read More

季節の暦「弥生三月」

季節の暦●三月 弥生(やよい)弥は「いよいよ」とか「ますます」という意味で植物がますます生い茂る月という「きくさいやおいづき」が詰まって「やよい」になったといわれます。桃や桜が咲くので花月(かげつ)だんだん暖かくなって眠気を誘うので夢見月という異称も。三寒四温、菜種梅雨(なたねづゆ)、春の大雪、名残り雪、雛祭り啓蟄、春の彼岸、桜前線、花曇り、桜まじ、卒業式早春の候 浅春の候 春暖の候 春雨の候 春色の...

Read More

Designed by Akira.
Copyright © 月彩 Tsukisai...* All Rights Reserved.