スポンサーサイト

十月・神無月

◆「10月」(神無月)秋の深まりを感じる爽やかな季節。四季のうつろいが美しい日本では季節ごとに楽しむ習慣やならわしがあります。あらためて楽しむことで毎日を丁寧に暮らすことの意味が見えてきます。 お米や野菜・果物の多くが実りの時期を迎える10月。カラッと晴れる日が多い一方、一雨ごとに気温が下がると感じられることから一雨一度ともいわれる時期でもあります。◆神無月(かんなづき) 朝晩めっきり涼しくなってきまし...

Read More

九月(長月)

立秋は八月ですが、肌に初秋を感じるのは九月。秋の彼岸を過ぎればめっきり秋らしくなります。2012年9月7日(金)白露9日(日)重陽の節句10日(月) 二百二十日17日(月・祝)敬老の日19日(水) 彼岸の入り22日(土・祝)秋分 秋分の日30日(日) 十五夜八月下旬から九月にかけては台風シーズンで、台風接近前の湿気をはらんだ暑さは耐えがたいものがありますが台風一過の秋空は夏から秋への移り変わりを示してくれます。空は高...

Read More

Designed by Akira.
Copyright © 月彩 Tsukisai...* All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。