スポンサーサイト

旧暦一月の異称

一年十二ヶ月。一月から十二月と月に順番をつけて呼べば事足りますが一月が暦に書かれた最初の月と言うだけではあまりに味気がありません。一月は新しい年を迎えるめでたい月であってまた春が近づいてくることを感じる月でもあります。五月には水田に広がる緑の早苗を見て、九月には紅葉した山を見る。それぞれの「暦月」は、そうした生活の記憶で彩られています。○睦月新暦では1月下旬から2月下旬。(1月26日から2月24日)親族が...

Read More

12月 師走(しわす)

今年もいよいよ12月です。「師走」「年の瀬」「歳末」「年末」などと呼び習わされていますが師走の言葉には、どこか人の暮らしを慌ただしくさせる追い立てられるような切迫感があります。元来「師走」は陰暦12月の別称ですが、必ずしも陽暦12月そのものにぴったりと重なるものではありません。しかし、他の陰暦の名称に比べて「師走」は現代生活にすっかり浸透していて、新聞、テレビ、ラジオなどでも頻繁に使われています。法師(...

Read More

Designed by Akira.
Copyright © 月彩 Tsukisai...* All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。