六月(水無月) 雨暦

◆水無月(みなづき)新暦六月は梅雨の時期ですが、旧暦では梅雨が明け暑さで水が涸れる月ということで「水無月」と呼ばれます。これは、田植え仕事が終わったという意味での「皆仕尽」あるいは田んぼに水が張られている状態「水月」が変化したものともいわれています。また、旧暦六月は「風待月(盛夏になると風が止むことから)」「鳴神月(梅雨明けを告げる雷がなる月)」「常夏月」「蝉羽月」などともいいますがいずれも梅雨明...

Read More

五月・皐月

皐月/五月 (さつき) 陰暦五月は、現在の六月ごろです。田植えの始まる月なので、早苗月(さなえつき)田草月(たぐさつき)ともいうそうです。五月晴れは、現在は陽暦五月のさわやかに晴れた日をいいますがもとは、梅雨の晴れ間のことだったそうです。この時期は梅雨前のカラっとした良い気候で一年の中でも一番すごしやすい季節です。陽のひかりや爽やかな風…、新緑の季節・緑萌ゆる自然を感じるロハスな暮らしを楽しんでみる...

Read More

Designed by Akira.
Copyright © 月彩 Tsukisai...* All Rights Reserved.