二月・如月 和風月名

寒きに早春の清々しさ通勤や散歩のいつもの道の木々にもなにか変化のある早春です。早春の陽ざしは日増しに明るくなり、草木の蕾も柔らかくなりもう紅に色づいて膨らみ、葉芽も柔らかくなり、春の訪れを感じられる頃。今も昔も、春の兆しは、何よりも心楽しきことです。厳しい冬も心の中に、美しい春が近いのを思い描いたら耐えられるものかもしれません。「きさらぎ」とは日本古来の月名で、「和風月名」と呼ばれています。1月は...

Read More

Designed by Akira.
Copyright © 月彩 Tsukisai...* All Rights Reserved.