スポンサーサイト

弥生(3月)

弥生長い雪の日々からすこしずつ春の日差しが長くなり雪解けが一気に進む3月。その喜びと、感謝の思い。春にむけての希望の時期。草木がいよいよ生い茂る月という意味。季節:仲春(ちゅうしゅん) ※啓蟄から清明の前日まで。三月は春の息吹を実感する月で、弥生三月ともいいます。陰暦での弥生は現在の四月ごろですがこの春たけなわの時期は、萌えいずる草木がいよいよ生(お)い茂り盛んになることで「弥(いや)おい」といい、そ...

Read More

Designed by Akira.
Copyright © 月彩 Tsukisai...* All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。